ご訪問ありがとうございます🌷

ご存知の方もいると思いますが、コミックエッセイを始めた頃、私はまだ入院しておりました。今まで何の病気か公にはしていなかったのですが、漫画化することを決めました☺️若くても検診に通っていても、誰でも子宮を失う可能性があるという事実を伝えたいです。そして、子宮を残そうか悩んでいる方に届いたらいいなと思います。
医療知識や費用など、専門的なことは詳しくはわかりません。あくまで患者側の個人の体験談です。なので、患者からみた視点を私らしく描いていきたいと思っています。病気の家族や友人への接し方など、参考になったら嬉しいです✨

それではどうぞ♡

⬇︎はじめから読む⬇︎ 
 
⬇︎前回の話はこちら⬇︎


※体験談を元にフィクションを織り交ぜています。
※ステージ数や年齢、持病、他にも様々な理由から症状や再発率、進行具合、術後の副作用や後遺症は人それぞれです。
※ 病院や医師によって診断は異なり、患者様によっても異なります。
 あくまで患者側の個人の体験談です。医療的なことや病院のルール、専門用語などについてはわかりませんので、そういった事に関しては詳しく描いておりません。間違いなどもある場合がございます。ご了承ください。
※特定などの嫌がらせを受け、プライベートな交友関係にまで影響を及ぼしたため、私の職業や年齢などは作品によって変えております。あえて時系列等がわからないように表現しております。ご理解をお願い致します。


IMG_4917

IMG_4909
IMG_4914
IMG_4913
IMG_4915
IMG_4916

排尿障害と決まった訳ではありませんが、様子を見る事となりました。そんな中、左足に違和感も感じて本田先生に診て頂くことに。
ここからの話を通じて、術後には様々な後遺症があるということを知って頂けたら嬉しいです。
次回更新へつづく!
次の話を見逃さない!
更新通知をアプリで受け取れます!ご登録はこちら!⬇︎
IMG_3201


◆バックナンバー◆ 

---------⬇︎⬇︎⬇︎合わせて読む⬇︎⬇︎⬇︎------

「その耳、何なん問題について」(読み切り)
みわ柴ちゃんの耳って何?どうして耳をつけたの?そんな疑問を大回答!⬇︎ 


「彼氏にカレシがいた話」(全30話)
彼氏との衝撃体験を漫画化!⬇︎
   

「デートに行くはずだった」(全3話)
気になる彼とデートに行くはずが…?偶然が重なったまさかのナンパ体験談!⬇︎