いらっしゃいませ、どーもどーも、みわ柴ちゃんです(°▽°)

 

今回も胸について書いていきたいと思いますよ。

 

胸元が見える服や、薄着、例えば友人の結婚式でドレスアップするときなど、胸が寂しく感じる時ってありますよね。

他にも「今日は勝負したい…!!」って日に“胸を急遽大きく見せたい!”なんてことも!!

 

前回までは、バストアップについて書いていましたが、今回は

とりあえず!いま!!胸を大きく見せたい!!」

という人向けに、書いていきたいと思います(°▽°)

 

f:id:bashii:20190215221643j:plain

 

 

 

●目次●

●まず姿勢を正そう!

●ブラジャーの付け方を確認しよう!

●ボディーラインのでる洋服を着よう!

●胸元は隠そう!

 

 

 

●まず姿勢を正そう!

 

f:id:bashii:20190215221703j:plain

猫背でいると1カップも胸が小さく見えてしまうって、知っていましたか??

いま、背筋をグッと伸ばし、胸を張ってみてください。胸が前に出て、大きくなったように感じませんか?(°▽°)

その時だけでもいいので、正しい姿勢を維持することを意識してみましょう!

きっと胸がいつもより大きく見えるはずです。

 

 

●ブラジャーの付け方を確認しよう!

 

f:id:bashii:20190215221858j:plain

ブラジャーは正しく着けていないと意味がありません。

今回は正しいブラジャーの着け方をご紹介します(°▽°)

 

《ブラジャーの正しい着け方》
①ストラップに両腕を通して肩にかけ、前かがみになります。
②ブラジャーをバストの下に合わせたら、ホックを留めます。
③前かがみのまま、バストを持ち上げながら背中から中央に向かい、お肉を寄せます。
④カップの中にバストを収めたら、体を戻します。
⑤あとはストラップの長さを調節し、アンダーラインが前後で水平になっているか鏡で確認します。

 

正しくつけると、鎖骨下がふっくらします。

ぜひお試しください!

 

 

 

●ボディーラインのでる洋服を着よう!

 

f:id:bashii:20190215221950j:plain

 

とりあえず、ボディーラインのでる洋服を着ましょう!!

恥ずかしいとかいってたらダメです!

 

ダボッとした洋服は、体型を隠し、胸を小さく見せがちです。そして体が大きく見え、セクシーではありません。

 

胸が小さくても、ボディーラインのでる洋服のほうが胸が強調されます。

何故なら、ピタッとしている洋服だと、胸が目立ち、大きいように錯覚するからです。

 

リブニットなどの、ボディーラインがでやすい洋服を着てみましょう(°▽°)

 

 

 

●胸元は隠そう!

f:id:bashii:20190215222014j:plain

胸を大きく見せたい人がやってしまいがちな、“胸元をみせる洋服”はNGです。

胸元をみせる洋服は、胸がある人がやる分には効果がありますが、胸がない人がやるにはあまり効果はないと思います。

 

何故なら、いくら胸を盛っても、胸がない人は鎖骨から下が中々ふっくらとしていません。

鎖骨から下の、骨ばっている部分が見えると、小さく見えがちなのです。

 

何よりも、胸は隠したほうがブラジャーやパッド等で

断然!盛りやすいのです(°▽°)

見えない分、洋服の下では盛り盛りし放題ということです!

 

 

 

 

それでは、今回はここまで。

次回は、胸を大きく見せる洋服選びについて更に詳しく!!

ご説明したいと思います!

 最後までご覧頂きまして、ありがとうございました!(°▽°)次回も宜しくお願い致します(°▽°)  

 

 

次の記事を読む↓

www.miwashiba.com